いつも美容院に行くときにヘアカットと一緒にマツエクをしてもらっているのですが、洗顔時にオイルクレンジングを使うとすぐにマツエクが取れてしまうのが悩みでした。

マツエクが取れにくいクリームタイプやジェルタイプのクレンジングに変えてみたいりもしたのですが、やはりオイルクレンジングに比べると洗浄力が弱く、マツエクが取れない代わりにマスカラやアイラインなどのアイメイクも残ったままになってしまいあまり役に立ちませんでした。

特に私は目元はばっちりメイクをする方なので、クリームやジェルタイプのクレンジングを使ってみて、改めてオイルクレンジングは必要不可欠だと思うようになりました。

オイルクレンジングでマツエクが取れないようにするためには、目元をあまり強くこすりすぎないようにするくらいでしたが、たまたま雑誌でマツエクOKのオイルクレンジングオイルを見つけて使ってみることにしました。

それまでそれまでクレンジングオイルの注意書きで、マツエク使用時でも使えるという表記は見たことがなかったので驚きでした。

オイルクレンジングで落ちないマツエクを選ぶのは正直とても難しいと思います。

私はいつも美容院でマツエクを付けてもらっているのですが、美容師さん曰く、マツエクをまつげにくっつけるときに使うグルーに油分が含まれていて、オイルクレンジングに含まれる油分と反応して溶けてしまうのだそうです。

基本的に美容師さんにもオイルクレンジングは極力使わないように言われるのですが、私の場合はオイルクレンジングでないとメイクが落としきれないので仕方なく使い続けていました。

そんな時にたまたま雑誌で見かけたマツエクOKのオイルクレンジングがとても気になり、購入してみたのですがこれが大正解でした。

今までのオイルクレンジングでは目元は少し強めにこすらないとなかなかメイクが落ちなかったのですが、マツエクOKのクレンジングでは目元に優しく付けるだけでメイクが浮いてくるので、マツエクにもほとんど影響がありませんでした。

私的にはオイルクレンジングで落ちないマツエクを選ぶよりも、マツエクを付けていても使用できるオイルクレンジングを探す方が手っ取り早いと思いました。

アテニア クレンジング マツエク